三嶋裕紀子(みしまゆきこ)ヨガインストラクター/ダイエット心理カウンセラー

プロフィール

千葉県柏市出身 1981年生まれ 蟹座 A型
好きな食べ物:お寿司
特技:クラシックバレエ
私の永遠のテーマ:「如何にして万人の健康を増進させるか」

経歴・資格

3歳~21歳 クラシックバレエ
日本女子体育大学 舞踊科入学
米語学留学

保有資格

*全米ヨガアライアンスRYT200H修了
*リストラティブヨガティーチャートレーニング20H修了
*マタニティヨガ講師養成講座修了
*ハタヨガティーチャートレーニング50H修了
*ヨガニドラガイド21H修了
*日本ヨーガニケタン IYC卒業
*ウェイトマネジメントスペシャリスト修了
*ダイエット心理士(R)プロ
*TRX指導者養成講座修了

ごあいさつ

私は2005年からヨガの勉強と指導をしております。

きっかけは単純にヨガの世界に興味があったからです。

もっとも興味があったのは、5000年以上もの歴史あるヨガの叡智によって心とは如何なるものか?を問うて行くこと。

肉体を使ってポーズを取ることもそうですが、そのポーズも心と密接に関わりがあり、心と体の両面から様々な問題に対してアプローチ可能なヨガを私は実体験を基に、伝統を歪めずにお伝えしたいと思っています。

ヨガの先生であり、そして学び続けるヨガの生徒であることが私のモットーです。

「人生100年時代」と言われる昨今において、社会の変化は非常に慌ただしい、いや、目まぐるしく追われる様に変化しています。

付いていけないと淘汰される。

そんな状況に今にも押し潰されそうな人が社会に溢れていくのではないかと危惧しています。

そんな現代で長く現役として働く者に必要な条件とは、多様な視点と柔軟さ、そして何より健康な肉体だと思います。

人口の減少に伴い、一人一人の生産性の向上も求められるでしょう。

そうなった時、仕事による精神的・肉体的ダメージで戦線を離脱する事になるのは想像に難くないと思います。

ヨガでは働く意欲、識別力、自己分析力の向上、ひいては企業の業績に貢献する存在を創造します。

今、想像している以上に人口の減少に伴う企業の人手不足、生産性低下は加速すると思います。

ひとりひとりが、その中で少しでも幸せであるために、ご自身を大切に、周りの人を大切にするために

愛のあるレッスンをいたします。

出張ピラティス・出張ヨガのお問い合わせ

相談する