腰が痛い時、ピラティス(運動)をしてもいいの?そんな時におススメな事とは?

ピラティストレーナーの三宅尚子です。

 

ピラティスのレッスンをしばらくお休みされていたお客様から、

「見てください!」と。↓

最近、身体の固さを半端なく感じられるそうで、『立って靴下をはく』が困難に(>_<)

「普通にできていたことが、できなくなっていて、、、ビックリです(涙)」と。

また、腰も痛くて、イスから立ち上がる瞬間が特に腰に響くそうです。

そんな時は、ピラティス呼吸で腰やお腹をほぐしたり、骨盤周りをゆるめるエクササイズをおすすめしていますが・・・

「基本的に、運動が好きじゃないんですよね、、、腰も痛むし、できれば動きたくないんです。」と言われる、お客様。

そんな方には、ピラティスのパーソナルレッスンがおすすめです!

このお客様も、ピラティスのグループレッスンはもう少しお休みして、パーソナルレッスンに切り替えました。

ピラティスのパーソナルレッスンでは、まずは整体で身体をほぐします。

特に身体を動かしたくない方は、身を任せてください。

凝り固まった筋肉をほぐすと、、、

これくらいの柔らかさを取り戻せます。

すると、腰の痛みも和らぎますので、少し運動する気持ちも湧いてきますよ!

少し動いてみて、痛みがひどくないようなら、ピラティスで少しずつ動きながら、筋肉のバランスを取っていきます。

今日は整体30分・ピラティス15分の割合でレッスンをおこないました。

最終的には、自分自身で動きながら、腰の痛みを和らげられるのが、理想ですよ。

 

腰が痛い、肩が痛むなど、お身体に不安箇所がある方は、ぜひピラティスのパーソナルレッスンにお越しください。

ピラティスのパーソナルレッスンは、千葉市美浜区の幕張ベイタウン内で開催しています。

当日の流れや料金などを下記に記載していますので、よかったら覗いてみてくださいね。

 

ピラティスのパーソナルレッスンの詳細はコチラです。

出張ピラティス・出張ヨガのお問い合わせ

相談する