エステサロンの多くのスタッフさんがお悩みの腱鞘炎。仕事効率アップのための腱鞘炎予防ピラティスとは?

ピラティストレーナーの三宅尚子です。

 

エステサロンのスタッフのみなさんは、手首や肘の痛み、腰痛などにお悩みではありませんか?

特に、ボディコースがあるサロンに多いのではないでしょうか。

 

私も以前、ボディケアのサロンでお仕事をしていた時に、すぐに手首を痛めました(T_T)

先輩の方々に、「サロンあるあるだから、腕を強くしていくしかない!」と言われ、当時はガッツだけでお仕事をしていました。(笑)

本来なら、体全体を使って施術をするべきですが、最初の頃は、ついつい指や手首に力が入ってしまいます。

これが、手首や肘を痛めてしまう原因ですよね。

また、エステサロンでのお仕事は、前かがみになることが多く、猫背姿勢のまま施術を続けると、腰への負担が大きくなります。

腰痛をかかえたまま、たくさんの人数の施術をこなすのは大変なことでしょう。

 

パワーとガッツだけで施術をしていた私ですが・・・

2011年に「ピラティス」に出会いました。

ピラティスは、呼吸に合わせて、動いていくエクササイズです。

ヨガに似ているポーズもたくさんありますが、静止のポーズよりも動きのあるものが多いです。

私がピラティスを初めて受けた時、ゆったりとしたエクササイズなのに、翌日は思いもよらない箇所が筋肉痛になり、ビックリしました。

今まで使っていなかった筋肉が、動いたからでしょう。

また、集中してピラティスを受けると、自分の身体の癖、凝り固まっている箇所、弱くなっている筋肉など、自分の身体の状態が浮き彫りになります。

そんな自分の身体の癖を、日常生活で改善するように努めると、身体がどんどん楽になり、手首の痛みもすっかり出なくなりました。

 

姿勢を良くして、体全体を使って施術をすれば、身体の負担か減るということは、スタッフのみなさんも感じていらっしゃると思います。

ですが実際に、具体的にどのような対処をすれば良いのか・・・お困りなのではないでしょうか。

そんな時は、美姿勢のプロTeam35にお任せください!

Team35では、ピラティスによる体の使い方講座を実施しております。(対応エリア:千葉・東京)

個々の姿勢をチェックしながら、ピラティスを通して身体の使い方を学んでみませんか?

60分の講義+実技で、料金は20,000円です。(20人まで対応)

 

人数や時間・場所によってカスタマイズ可能ですので、ご興味のある方は、下記よりご連絡ください。

ご質問などもお気軽にお待ちしております。

出張ピラティス・出張ヨガ(千葉・東京)については、コチラをご覧ください。

出張ピラティス・出張ヨガのお問い合わせ

相談する