下半身太りでお悩みの方へ。健康的で女性らしい太モモになるエクササイズとは?

ピラティストレーナーの三宅尚子です。

 

*上半身は割と細いのに、太ももがパンパンで何だかアンバランス・・・

*パンツスタイルがあまり似合わない・・・

*ムチムチした膝の上のお肉が気になる・・・

こんな下半身太りにお悩みではありませんか?

 

私も、、、昔は太モモがガンダムのように立派でした(^_^;)

小中高とバレーボールをしていたからでしょうか・・・

重心を低く保たなくてはいけないスポーツは、脚が太くなりやすいと言われています。

例えば、ソフトボールやバレーボール、格闘技など。

また、瞬発力を必要とするスポーツも、太モモの筋肉が発達する傾向にあります。

例えば、サッカーや短距離走など。

(※筋肉の発達には個人差があるので、必ず脚が太くなる!ということではありません。)

スポーツをするには、必要な太モモの筋肉ですが、日常生活には、立派すぎる太モモはいらないのかも。

女性ならば・・・女性らしい太モモに憧れますよね!

そんな方には、ピラティスがおすすめです。

なぜピラティスがおすすめなのか、実際にピラティスのパーソナルレッスンに通ってくださっているお客様を例にお話したいと思います。

Mさんは、40代の女性で、昔、格闘技をされていたそうです。

太モモや肩まわりがガッチリされている筋肉質なタイプで、特に太モモの前側にコンプレックスを持たれていました。

 

ピラティスのパーソナルレッスンでは、最初にカウンセリングや姿勢チェック、動きのチェックなどをおこないます。

このお客様にも、レッスンの初日にチェックをおこなったところ・・・

動作のたびに、いちいち太モモにチカラが入っていました。

*腹筋を鍛えたいのに太モモにチカラが入る

*お尻のエクササイズなのに、太モモにもチカラが入ってしまう

日常生活では・・・

*階段をあがると、太モモがパンパンになる

などなど。

太モモの筋肉にチカラを入れることが、とても得意!!

ということで、まずはパンパンに張っている太モモの筋肉をほぐすことから始めました。

ピラティスは「きつい筋トレ」というイメージもありますが、筋肉をほぐすことも得意です。

そして次に、今まであまり使えていなかった、お腹周りや背骨周りの筋肉を鍛えました。

すると、徐々に・・・身体の使い方が上手になってこられました。

*腹筋を鍛えたいのに太モモにチカラが入る→ちゃんとお腹にチカラが入る

*お尻のエクササイズなのに、太モモにチカラが入ってしまう→お尻に筋肉がついてきた(ヒップアップ♪)

*階段をあがると、太モモがパンパンになる→太モモがパンパンしない!(脚だけじゃなく、他の筋肉も使えるようになった)

今まで使えていなかった筋肉が動き始めたので、太モモばかりにかかっていた負担が減りました。

そして、パーソナルレッスンをはじめて、3ヶ月経った頃・・・

「パンツの太モモが少しゆるくなりました!!」

と、嬉しい報告がありました。

健康的で女性らしい太モモは、ピラティスで手に入れましょう♪

 

 

ただ今、ピラティスのパーソナルレッスンの体験受付中です!

おひとりおひとりのお悩みに合わせて、レッスンをしています。

場所は、千葉市美浜区打瀬 幕張ベイタウン内にて。

当日の流れや料金等、下記に記載していますので、よかったら覗いてみてくださいね。

ピラティスのパーソナルレッスンの詳細はコチラです

出張ピラティス・出張ヨガのお問い合わせ

相談する